FC2ブログ
2018
08.17

仏さまがいるR  ④/④

Category: 未分類

IMG_7506観音菩薩 an
 このように、「仏さま」は、1日24時間、365日、素晴らしい「心」をもって、休みなくわたしやあなたのために働いていてくださっています。しかも、それは誰に頼まれたわけでもありません。だから、「お金をください」とも「恩を返してください」とも、一切、言われません。皆さんのために一方的に働くだけです。素晴らしいことだと思いませんか。
 では、「仏さま」は、人間が死んでしまうとどうなるのでしょう?当然の疑問だと思います。皆さんが生きている間、一生懸命に皆さんを含むあなたのために働かれる「仏さま」は、体の中にいらっしゃるのですから、それらが死んだ後には、消えてしまうのでは…?というのが普通の考え方だと思います。
 しかし、仏教ではそうは考えません。仏教では、「仏さま」は、場所を変えて、別のところにいかれるというふうに考えます。でも、別の場所といっても、死んだ人が往くと言われている「あの世」ではありません。決してそのことを間違えてはいけません。「仏さま」は、皆さんが住んでいる「この世」の別の場所に移られるだけなのです。
 とは言っても、実を言うと、そこはもともと「仏さま」がいらっしゃった場所でもあるのです。とても不思議なことですね。だから、皆さんが死んでも、「仏さま」は、もともといらっしゃった場所に戻られるだけなのです。そして、また新しい命が生まれたとき(動物でも植物でも、人が造ったものでも)、いつかはまた、その体のなかに移り住まれることになることになるのです。
 このように、「仏さま」は、いつも自分の中にいらっしゃって、皆さんを含むあなたのために、いつでも一生懸命に働いていてくださっています。こんなふうに考えると、心が豊かになって、とても頼もしい気持ちになってきませんか。
 なかには、そんなことは信じられないと思う人がいるかも知れません。でも、皆さんがそのことを信じるか、信じないかということに関係なく、「仏さま」は、今も皆さんの体の中で、皆さんのために働いてくださっているのです。(〆)
IMG_9211トリ
※クリックすると拡大して見られます。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://zitaichinyo.blog.fc2.com/tb.php/689-0d68b2a5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top